<   2011年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧
自民党・河野太郎氏のブログ
米紙「東京電力の社長の年収は約1億数千万円だって。
べらぼうだね〜〜!!

幹部の給料50%削減とかって言ってたけど
半分になっても実際は1人平均3700万円もらっていたものを平均1850万円です。

自民党の議員さんの中でこの方だけは
マトモだと思っている…河野太郎さんのブログ!
この中で「究極のぼったくり電気料金」についてもかいてます!


「救済されるべきは被災者であって東電ではない。
東電が支払うべき賠償金を全国の国民の電力料金を引き上げて、
国民に負担させるのは筋違いだ!!」
と、河野さんはおっしゃってます。
『救済されるべきは東電ではない』

「事故の責任者として、東電には、逆立ちしても鼻血も出ないという状況まで賠償させなければならない。
送電網を含め、資産の売却も必須だ。」
と!!


あ〜〜〜!!
気持がいい〜〜〜!!
どうして菅さんはこんな風にはっきり言えないのか?!





連休がはじまりましたね。
今年は仕事は片付いているから大丈夫なんだけど
おいっこの結婚式のウエルカムボードの制作をしたり
家の中の片付け(ゴミだし)したりで過ごしてます。

まったく肥料もやらず、草も取らず、
ほったらかしでもちゃんと咲いてくれる お花が健気だこと。。。
d0071596_1616515.jpg



しゃくなげを愛でる風流な猫…。
d0071596_16174163.jpg


と、思ったら

d0071596_16183456.jpg


むしゃむしゃと食らう…バカきなこ;;






にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
[PR]
by ankokinako | 2011-04-30 16:19 | 時事ニュース・事件 | Comments(7)
 広瀬隆先生講演会@静岡市(4月16日・労政会館)
16日に講演会に行った後、
なんとか、この講演会の内容をまとめようとおもったけど…
すべて大事な話なので、どうしても短くまとめきれない;;



報告が遅くなりましたが…

今日、講演会の動画をみつけましたので、これをご覧下さい!!





「マグニチュード9.0」にひきあげられた「からくり」からお話がはじまります!!




にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
[PR]
by ankokinako | 2011-04-29 17:54 | 時事ニュース・事件 | Comments(2)
武田邦彦先生の「ショート警報」給食に福島産の牛乳と食材?
残念ながら…いまのところ、原発事故について
正しい情報がTVや新聞に流されているとはとても信じきれません;;
なぜなら『反原発』をTVで言えば
即、電力会社からCMとめるぞ!と圧力がかかる;;
日本での『反原発』のデモを報道するTVメディアはほとんどいない。
これが言論の自由が保障された国のできごとでしょうか?


さいわい、私たちはネットで情報が得られます。
ネットの情報も根拠のないデマもあり、玉石混淆ですが
いくつかの(わたしが)信頼できる(と、思った)情報を
共有できたらいいな、と思って転載したり、リンクしています。


『福島原発事故』
ここの「行動する人々」のところに、孫正義さんの記者会見もありました。
広瀬隆先生、武田邦彦先生、小出裕章先生のご意見も。
とても勉強になります!!




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

武田邦彦先生の緊急の訴え

給食 法律上(規制値以下の)汚染された食材は使えない!

(この記事は、ある市の給食問題を取り上げたものを書き直したものです。

書き直した理由は、私はこれまで、

「個人を批判せず、意見を批判する」

というのが信条で、今までも首相、東大総長など限られた人以外は、個人の批判を控えてきました。

しかし、このところ、市長などが市民に被ばくを強制する例が目立ち、

つい具体的な市長の名前で批判をしました。

でも、やはり個人を批判すると論点が曖昧になりますので、書き直しました。内容はほぼ同じです.)

・・・・・・・・・
食材が汚染し、子供が被ばくしています。

その中で、福島を中心として学校で「地産地消」の食材を使った給食を実施しているようです.

福島ばかりではなく、東京などでも「災害地の農産物を使おう」というキャンペーンなどがあり、給食に「規制値内の野菜」が「安全なもの」として使われて、お母さんを心配させています.

給食の問題は複雑で、これまでもいくつかの論争がありました。

それらは、いずれも学校というものが「集団の規律を教えるところ」なのか、「自由な個人を育てるところなのか」でした。

・・・・・・・・・

給食は児童が一斉に食べますから、一人の児童が「わがまま」を言うと、給食自体が成り立たないという面があります。

一方では、憲法で「思想信条の自由」が認められていて、たとえば宗教上の理由で豚肉が食べられない児童に対して、どのように考えるかという問題があります。

このように給食の問題は、二つの見方がありますが、

「放射線で汚染されている食材を使った給食を児童に強制できるか?」

「市長、教育委員会、校長、給食担当専門家は、それを決める権限があるか?」

について考えてみたいと思います.

なお、「汚染されている野菜」とは、

「規制値内だが、普段に比べて汚染が見られる場合」

とします。つまり、規制値を超える野菜はもともと販売されていないと仮定します.

・・・・・・・・・

従来からの給食問題の議論は、アレルギーの子供の場合と、給食費が払えない親の問題です.これを「行列のできる法律相談所(2006年)」から見てみましょう.

問題は「アレルギーのある子供は当然、弁当が許されるが、アレルギーのない児童の給食拒否、弁当持参を禁止する教師は違法なのか」という設問です.

・・・・・・

【橋下徹弁護士】

弁当禁止は違法ではない。義務教育というのは英数国理社の科目を教える場ではない。集団ルールを教えるのが義務教育で一番重要な事。アレルギーの場合は食べない自由は当然であり、弁当は許されるが、そうでない時に給食を食べない自由を許すと、授業を受けない自由や、体育の科目ごとに授業を受けない自由など、どんな自由でも許されるのかという事になる。自由、自由と言っていたら集団ルールを守れるような子供には成り立たないので、弁当は禁止するべき。

【北村晴夫弁護士】

弁当禁止は違法である。給食を強制するため弁当を禁止するのは違法! 学校給食の目的は、集団行動を教えるためではない。 子供の成長の為、栄養を補給させる為である。 経済的理由や母親が弁当を作る時間がない子供の為に支給している。 集団行動を教えるために「これを食べなさい」と強制するのは本末転倒であり、目的を取り違えている。 学校は「人はそれぞれ違うのだからいじめてはいけませんよ」と教えるべき。「イジメにあうから主義・主張と違うものを食べなさい」というのはおかしな話である。

【住田裕子弁護士】

弁当禁止は違法である。今の世の中の流れとしては「多様性」。

健康上や宗教上の理由、ライフスタイルの信念など、ある意味では正当な理由があってやりかたも相当である限り、弁当持参は認めるべき。

【丸山和也弁護士】

弁当禁止は違法である。教育というのはそれぞれの生徒の個性を引き出してそれを発展させていくことが目的であって、画一的な教育というのは、日本の場合、強すぎるので、そう言うところは自由にしていったほうがのびのびした人間に育つ。

学校が弁当を禁止するのが違法という弁護士が多いのが現状です.

・・・・・・・・・

この議論で判るのは、

1. 法律違反をしてまで学校側が弁当を禁止できない(レベル1)、

2. 児童の健康に影響がある時は弁当を禁止できない(レベル2)、

3. 社会は多様化しているのだから、合理的な理由があれば弁当を禁止できない(レベル3)、

4. 給食は家庭の事情で弁当を持って来ることができない児童のための栄養補給であり、弁当禁止などはまったくできない(レベル4)、

という感覚の差があり、昔でも「レベル1合格」は当然で、今は「レベル3合格」ぐらいのところが社会通念だということも判ります.

・・・・・・・・・

これから見ると、「地産地消」という意味で、福島県の小学校が「福島産」の食材を給食に使うときに、保護者がそれを拒否できるかと言う問題を考えてみたいと思います.

まず、文部省が所轄する法律「放射性同位元素等による放射線障害の防止に関する法律」によると、

1. 放射線の被曝はできるだけ少なくすること、

2. 児童(一般人)の被ばく限界を、食品からの内部被ばくも含めて1年に1ミリシーベルト以内にすること、

としています。

また、左の図は文科省の通達ですが、文科省(科学技術・学術政策局原子力安全課放射線規制室)は現在のホームページに法律の改正で被ばくをみだりに増やす行為に対する罰則規定を強化しています.

ここでは、「一般公衆の線量限度」を1年間1ミリシーベルトとし、かつ「放射性廃棄物」を排気するときの「クリアランスレベル」として、「1年間10マイクロシーベルト以下」としています.

つまり、「被ばくはいろいろなことが原因して起こるので、1つのことで規制するときには、規制値の100分の1」という通常、食品安全などに使われる考え方をそのまま踏襲しています.
(機会を見て「社会の安全を保証する100分の1のルール」についてお話しをします.)

だから、

1. 今、文科省が勝手に「1年1ミリシーベルト」を「1年20ミリシーベルト」にしているが、これは「有罪」で、1年以下の懲役刑になる、

2. 「この食材は大丈夫」というためには、1年間10マイクロシーベルト以下(規制値の100分の1)でなければならない、

と文科省自身がそのホームページで言っていることです.

・・・・・・・・・

つまり、福島産、茨城産のように、現在は1年に10マイクロシーベルト以上の野菜や牛乳が多いので、その食材を給食に使用することは「文科省の法律違反、懲役になる」ことであり、議論の余地無く、学校は給食に「汚染されている可能性のある食材」は使えない事になります。

文科省も先生方も、文科省の法律を犯してまで、児童を被ばくさせようとしないでください。

(平成23年4月29日 午前10時 執筆)


武田邦彦  




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

注)先生が記事をさしかえられたので、
  わたしも、それにならい、差し替えました(5月1日)



ほうれん草の出荷停止を無視して出荷した農家があり、
1万束、関東地方にでまわったそうです。

「いま市場にでている野菜は食べても大丈夫」と信じていたのに…;;
これでは、東北からの野菜を買って応援してあげたい気持にブレーキがかかってしまう;;

農家はなにも悪いことしてない、まったくの被害者です。
育てた農産物を廃棄するのはお辛いことと想像できます;;
でも、消費者まで健康被害者にさせてはならない。
どうか、こらえてください、、とお願いするしかない;;


食べさせるなら東電幹部と原発にむらがったゼネコン、政治家、役人、
マスメディアのお偉いさん達に食べさせたらいかがか?

こんなことで こどもを利用しちゃぁいかんでしょ!!(怒!!







にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
[PR]
by ankokinako | 2011-04-29 13:55 | 時事ニュース・事件 | Comments(0)
孫正義氏の記者会見(自由報道協会主催)
「自然エネルギーに転換しよう」




先日の広瀬隆先生の講演会で、孫さんのおはなしがでました。
孫さんは原子力の専門家の意見を聞きにいらして、
最後に「私がまちがってました」と、はっきりおっしゃったそうです。
やっぱし、頭の良い方はちがいますね〜〜!!
太陽、風力、地熱、天然ガス、企業の自家発電装置、、などなど、
すべて利用したらどうか。
電力会社に独占をゆるさず、電力を積極的に買わせましょう!!
原発ほどコストのかかるエネルギーはありません;;
いったん事故がおこれば国家の存亡にかかわります!!
外国人は逃げて行く国がありますが…
私たちはどこにも逃げる場所がありません;;

孫さんのお話はとってもわかりやすいです。
少し長いですが、お時間のあるときにご覧下さい!!



★質疑応答がめちゃおもしろいぞ!!

いやぁ〜!
大川興行の社長って、すごいです!!


孫さん、東電買収して社長になってほしいよぉ〜!!


孫さんが
「自分が政府のしかるべく立場にあったら、即刻、危ない原発をとめます!!」とおっしゃいました。

菅さんにこの言葉が届いて欲しい!!
「聞く耳」を持って欲しい。
市川房枝さんを師とあおぎ、政治家をこころざしたなら
その原点にかえって、
「国民の命と財産をまもる」ために、どっちをむいたらいいのか、考えて欲しい。

↑ところで、
この、菅さんと市川房枝さんの師弟(?)関係について 
今日、補足記事をみつけてしまいました!!
『市川房江さんを食い物にするアホ菅』


「菅直人は信用できない」……と周囲に語っていたと!!

あっちゃぁ;;
これがホントなら…わたしも、マスコミにすっかりだまされていたひとりだった;;

市川先生を利用したってことだね。。。
うううむぅ;;



にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
[PR]
by ankokinako | 2011-04-28 20:45 | 時事ニュース・事件 | Comments(6)
Bay Dreamへ♪
やっと しぞ〜かにも郊外型大型ショッピングセンターが…!!

昨日オープン初日に2回、今日1回、のべ3回行ってきました♪
消費が冷え込んで経済がまわってない日本、ささやかな貢献をしてきました♪

しかし、やっぱ
イオンレイクタウン
などとはくらべものにならない;;
ララポートにもおよばないし……;;

それでも、しぞ〜かしでは一番の規模です♪
d0071596_19543941.jpg

地元のホームセンター「エンチョー」の経営らしいから、よくがんばってます!
専門店60店、けっこうおもしろい店があったし、
なによりダイソー入ってて嬉しい♪(ダイソーファンです!)
パルシェに入ってる「ぼたもち」屋さんもありました!!これも嬉しい〜♪
ユニクロの系列の「g-u(ジーユー)」ってめちゃ安いです!!



エンチョー(ここではホームアシストという名前になったらしい)に、
犬猫ウサギなどの生体販売コーナーがあった。
ワンコのケーキです。
d0071596_2028235.jpg

こんなケーキで、誕生日を祝ってもらうワンコもいれば…
被災地で置き去りにされて死んで行くワンコも。


d0071596_20141351.jpg

モモンガ、ハムスター、金魚、インコなども。
ハムスターがガラスケースをよじ登ろうとして必死にもがいていた。

逃がしてあげたくなった……;;



食べるところは軽食ばっかり。
今日は はなまるうどんにしました、、まぁ、、どこも混んで混んで;;
 
d0071596_20102988.jpg


デザートは…抹茶パフェ♪
d0071596_20341212.jpg

…を
作ってきました♪
「クラフトTokai」で500円でした♪
かわい〜♪






にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
[PR]
by ankokinako | 2011-04-27 20:35 | 買い物 | Comments(9)
5月人形と…あんこが
連休がくるというのに…
なんだか家をあける気にならない;;
わたしの留守中、もしものことがあったら…猫たちが;;


玄関にかぶとコレクションをならべてみた。
5月人形はお雛さまに比べて地味ですねぇ;;


d0071596_1783340.jpg

かぶともいろいろ。
三面鬼の顔だったり、
伊勢エビがあったり!
『愛』も、水牛も、、「一の谷」まである!
昔の武将はなかなかおしゃれです♪

そこへ…
写真撮っていると絶対にかぶってくる  あんこ!!
d0071596_17143155.jpg


カメラ目線だし;;
d0071596_1715324.jpg


カメラに頭突きしてきます!
d0071596_17153579.jpg



♥いただきものふたつ♪
d0071596_18451145.jpg




ポストカードは ちゃぼさんからいただきました!!
T公園の階段をトコトコと降りてくるゴマと、
その先には広場で遊ぶクロがいます!!
いま、お花のあふれるこんな場所で
きっとふたりで仲良くおっかけっこしてるんだよね。
Nさんも…みんないっしょで…。


黒猫の「カード立て」は猫村さんからいただきました♪
ゴマにもクロにも似てるけど…
月ちゃんが臆病で近づけない子だったから
よくこうやって木のかげからのぞいていたっけ!
かわいいなぁ。

ちゃぼさん、猫村さん、ありがとうございました〜〜〜!!!






にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
[PR]
by ankokinako | 2011-04-25 17:30 | 人形 | Comments(6)
置き去りにされた動物達
「うちのとらまる」さんは20キロ圏内にボランティアではいられているかたです。
「うちのとらまる」さんの他の記事も、ぜひぜひご覧下さい!!



牛は鳴くだけしか方法がないのです;;


どうして、人間をひなんさせるときに、家畜とペットと、
すべての生き物を連れて行ける工夫がされなかったんでしょうか??


避難民のマナーのよさ、秩序の良さを世界から賞賛された日本ですが…
実は…動物を見殺しにする、これが現実の日本ですよ。


とら猫さんさんのところのレスで紹介されていた、
動物達を救って欲しいという意見、要望をメールする宛先です!!


要望書のひな形として、こんなのはどうでしょう、、ということですが。。。
もちろん、これ以外にも、ご自分の書き方でOKです!

ただ、長く書いても、きっと読み切れないでしょうから簡潔な方がいいかと…。
=======================================

▼原子力安全・保安院ご意見フォーム▼
https://wwws.meti.go.jp/nisa/index.html


20キロ圏内に取り残された動物救助のためのお願い

1)20キロ圏内での愛護団体、ボランテイアの活動の継続
徘徊犬猫その他愛玩動物の保護捕獲は私達の様な
動物ボランティアでなければ成し遂げられません。
経験と技術が無ければ救助は困難です。
私達は自己責任で活動しており、この区域で活動したことによって
将来、健康上の問題が発生してもいかなる苦情、
要求を行うことはありません。
圏内への出入り時に警察の荷物チェックを受ける等
いかなる条件にも従います。
動物ボランティアが活動時間や装備等必要な条件を満たした上で、
引き続き20キロ圏内で活動を続けられますようお取り計らい下さい。

2)飼い主自身によるペット救出
ペットを飼い主自身が連れ戻すことができるよう車両の準備を
お願いします。
遠方避難等で飼い主自身が赴けない場合、
愛護団体等が代行できるようお願いいたします。


==================================

要望書の宛先には他にも…


【要望先一覧】



首相官邸
TEL03-3581-0101
FAX03-3581-3883 

https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html  


菅直人氏公式HP

http://www.n-kan.jp/  


環境省/動物愛護管理室
TEL03-3581-3351 内線6484
FAX03-3508-9278

https://www.env.go.jp/moemail/  

環境省、MOEメール

https://www.env.go.jp/moemail/  

ペット連れ出しを検討されていますが、まだ検討段階です。

油断せず、今まで以上に強く要望してください!



農林水産省/畜産振興課
TEL03-3501-3777
FAX03-3593-7233

https://www.contact.maff.go.jp/voice/sogo.html  


民主党犬・猫等の殺処分を禁止する議員連盟

[会長]
城島光力氏
衆議院第一議員会館1112号室
TEL03-3508-7712
FAX03-3508-3241
http://www.jojima.net/message.htm



[事務局長]
生方幸夫氏
衆議院第一議員会館1104号
TEL03-3508-7514
FAX03-3508-3944
zxe04624@nifty.ne.jp

==========================

いま、この瞬間、餓死していく動物がいます。
よろしくお願いします!!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

同じく
「浜岡原発を止める要望メール」もだしましょう!!

『首相官邸ご意見募集』



にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
[PR]
by ankokinako | 2011-04-24 11:03 | 時事ニュース・事件 | Comments(0)
武田邦彦先生の「ショート警報」かけ算のできない東大教授
『かけ算のできない東大教授』


食品で、危険な兆候が見られましたので、言葉足らずですが短い警告を出したいと思います。

福島原発事故の最初の段階に福島市で1時間に20マイクロ(シーベルト、後は省略)の放射線が観測されました。

これに対して、テレビに出ていた東大教授が、「1回のレントゲンで600マイクロだから、それの30分の1。まったく問題がない。」

と発言しました。

東大教授は「かけ算」ができないのです。

20マイクロは1時間あたりですから、30時間たつと600マイクロになります。従って、福島市に住んでいる赤ちゃんは1ヶ月に24回のレントゲンを受けることになります。

このようなことをコメントするというのは、わたくしはやや犯罪とも言える気がします。

・・・・・・・・・

本日、似たような事が民放でありました。

民放のある解説者がほうれん草の汚染について解説をし、「ほうれん草の汚染が基準値を超えているといっても、100ミリになるまでには80キロ程のほうれん草を食べなければいけない。」

といってほうれん草の安全性を強調していました。

もともと100ミリ等という基準値はありませんし、ほうれん草等の食品中の放射性物質の規制が厳しいのは、原発から放射線が漏れるような時にはほうれん草だけが汚染されているわけではないのです。

また、ほうれん草の中にはヨウ素だけではないので、30年の半減期を持つものが多く、ヨウ素の半減期を言っても意味がないのです。この解説者の言うことを信じれば、放射線の疾患になる人が出てくるでしょう.規制値は規制値なのです。

東大の先生が「かけ算ができない」とすれば、この解説者は「足し算ができない」といえます。

・・・・・・・・・

このところ情けない解説が続くので原子力の技術者としてのわたくしの信念を申し上げます。

科学技術は人類に貢献するために行うのであって、決して人類の健康を損なっては、やるべきではないのです。

わたくしたち原子力に携わる技術者は原発から出る放射線を絶対に基準内に収めなければなりません。むしろ、自然放射線と違わないぐらいに減らして十分に安全な状態で原子炉を運転し、エネルギーを供給することこそが、わたくしたち技術者のプライドなのです。

この期に及んで、放射線の規制値の解釈をごまかし、被曝する量があたかも少ないようなことを言う原子力関係者がいることは本当に恥ずかしいことです。

わたくしたちは福島で失敗し、信頼を裏切ったのです

.

せめて正しい情報を伝えるべきです。また、農作物が売れなくなって農家の方は大変でしょうが、魂のある農家の方なら自分の作ったもので消費者が健康を害することを望むでしょうか?

農家は被害者、技術者は加害者ですが、共に与えられた天職に対してプライドがあります。

(平成23年3月22日 午後5時 つい執筆)


武田邦彦

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「引用はご自由にどうぞ」とかいてありましたのでコピペさせていただきました!!


d0071596_20453167.jpg



〈原発事故に対する政府見解の変化〉

1.スリーマイルほどではないから大丈夫。
        ↓
2.レベル7まで行かないから大丈夫。
        ↓
3.レベル7だけどチェルノブイリとは桁が違うから大丈夫。
        ↓
4.そもそもチェルノブイリで大して人は死んでません(←今ここ)


事故を小さく小さく見せたいんだね;;
だまされないようにしましょう!!


d0071596_2045573.jpg

(広瀬隆先生の講演会スライドより)





にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
[PR]
by ankokinako | 2011-04-23 20:48 | 時事ニュース・事件 | Comments(0)
「原発利益共同体」のたくらみ!
youtubeより

「原発利益共同体」のたくらみ!


お話しされている先生のお名前がわかりませんが……
体内被爆など、
とても、わかりやすく、大事な話をされてます!!

わたしが聞きたいこと、すべて聞いてくれてますし、
先生もしっかりこたえてくれてます!!


ぜひ、ご覧下さい!!





にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
[PR]
by ankokinako | 2011-04-22 17:40 | 時事ニュース・事件 | Comments(2)
チェルノブイリから25年…
youtubeより
チェルノブイリ・百万人の犠牲者




収録を行ったのは2011年3月5日でした。
日本の福島原発大惨事がはじまる6日前です。
チェルノブイリそしてこの日本の悲劇の教訓は
すべての原発を停止するべきだということです。
原発は明らかに地球上の生命に危険をもたらしています。
二度と新たな原発の建設をすべきではありません。
原子力への税金を使った補助金をやめにすべきです。
効率のよいエネルギー政策にただちに転換し
すでにある風力・地熱・太陽光など安全でクリーンな技術を
フルに回転させるべきでしょう
死を招く原子力は完全に不必要なものです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



チェルノブイリの犠牲者数は100万人…?!
真実を隠そうとする隠蔽体質はどの国にもあるようです;;

事故があったとき、住民はなにも知らされず、
子どもたちはいつものように戸外であそび、被爆しつづけました;;

3日間だけ避難する、と言われて
1000台のバスに住民は乗りました。

その中のひとりのおばあさんが…猫を抱いてバスに乗る写真を見ました。
猫と、猫のエサ入れなのか、柄のついたちいさなナベだけもっていました。

悲劇をくりかえしてはならない、と思います。



●震災後、世界の原発計画はどうなったでしょうか?

ドイツ→延長計画を見直し
スイス→新規建設を停止
タイ→導入計画を中止
中国→建設計画を一時停止
ベネズエラ→事前調査を中止
メキシコ→新規計画を保留
イタリア→再開を凍結

そして日本は
安全にして再開?

東電の清水社長は新潟の柏崎刈羽原発の点検中の三号機を年内に動かしたいと発表。

このノーー天気さに口あんぐり;;
反省してないし、狂ってるし!!!





にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
[PR]
by ankokinako | 2011-04-21 21:36 | 時事ニュース・事件 | Comments(4)



猫が好き♪
最新のコメント
>ミニニットさん あは..
by ankokinako at 23:09
スーちゃんの手の写真を見..
by mininitto at 17:23
>Teddyさん 私は..
by ankokinako at 10:35
仕事がはかどらない、それ..
by Teddy at 01:57
>neneさん すーち..
by ankokinako at 22:23
スーちゃん、いじらしい^..
by nene at 21:19
>Teddyさん おっ..
by ankokinako at 10:53
まだ遊びたい年頃なのに、..
by Teddy at 03:45
>Teddyさん トイ..
by ankokinako at 15:26
GSバイト、コンビニバイ..
by Teddy at 04:37
Link
『ホームページ』
 ★『イラスト村松麗子 rei-note』

にゃんわんプロジェクトへ

『里親さま』
●はんぺんダイアリー
●ミニニット
●かいじゅう日記
●猫とプリンセス
●まるこの気まぐれ日記
●いつもそばにメルタック
●るるんぶにゃぁー
●レオとアルの猫パンチ。にタックンの手も借りたい
●ねことコーヒー
●静岡市発 熱帯魚 水草飼育記録
●にゃー静岡のブログ(らんちゃん)
●はちわれボーイ「ココ」
●茶々日和




『チームにゃんのひげ 猫SOS』
●にゃんのヒゲ(トミー)
●カムイとノンノと王子と母ちゃん
●猫27匹多頭飼育崩壊SOS静岡
●猫ねこスマイル

『里親サイト』
●いつでも里親募集
●ネコジルシ
●ペットのおうち


『お気に入り』
●とも猫の気まぐれブログ
●ねこ電車(ikepu)
●野良猫劇場
●お気楽福さん
●猫23匹と自然もいっぱいの我が家~京さん
●アミーの部屋
●1きん3ねこ
●まことくらしてます
●Dirty Kellie Crazy Bucky ぐーやまさん
●こたろう&さくら&元気&ビーズ
●猫嫌いのブルーとネコのいる風景
●招き猫「ぷ~」のひとりごと
●一期一会。
●パピちゃんのうききっきー日記
●トランスレーション猫s
●ぶしろぐ
●あみぐるみ牧場
●サマンサのひなたぼっこ部屋
●猫ライフブログそれゆけ「ちぃ君」
●本日は晴天なり…ん?
●巴里の東雲 森の黄昏
●Animal3rdEyes
●きょうもぶつくさ
●くるねこ大和
●杉本彩ブログ
●中川こうじ「のらねこ」
●犬と猫と人間と
●猫ひきとりました
●弁護士佐藤光子
●動物たちを守る会ケルビム
●可南ギャラリー
●小さなチカラ/アイとセリ
●秘密結社 猫の爪
●凛冽と愉快な仲間達
●ふくろうおじさん
●売れ残りイヌと拾いネコの日常
カテゴリ
フォロー中のブログ
記事ランキング
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
検索
画像一覧