人気ブログランキング |
さちこさんとお別れ
ほんのちょっと前まで、
さちこさん、どこでどうしてるだろう、、
おなかすいているだろな、、
そろそろ、でてきてくれないかな、

ともちゃんと、電話でそんな話をしていたのに…。


最悪の事態がおうちのなか、納戸(4畳ぐらいの部屋)でおきていたのです;;


8月30日。
ともちゃんが仕事からかえってきたら、おうちの中、さちこを呼んでも返事がなく、
探しまわっても、どこにもさちこの姿がない。
仕事に出かける時に、いることを確認して出かけなかったから、
ひょっとして、洗濯物を干すときにでも、いっしょに外にでてしまったのか…??
それに気づかず、戸を閉めてでかけたから、、、帰って来ても入れなくて
迷子になってしまったのか…。
うちの中にいないのだから、外にでてしまった!と考えるのが普通です……。。

チラシを作り、ご近所にお願いに行き、
毎日、仕事にでかける前と帰って来てから夜中に歩いて名前を呼んで探し、
寝る時も帰って来たらすぐにわかるように居間のソファで休む。
1週間過ぎ、、
きのうのともちゃん、ちいさい顔がもっと小さくなっちゃってました。



さちこさん、
納戸のゴルフクラブを入れてあった10cmほどの細長いダンボールの箱に
頭から落ちて亡くなっていたそうです;;

たぶん、30日に、ともちゃんの留守中、遊びで納戸にはいって
うっかり、箱の中に落ちて、縦だったため、出れなくなってそのまま………。。


暑くてせまいところ、苦しかったでしょうね;;


さちこさん、ごめんね、
もっと早く気づいてあげればよかったね;;
早くみつけてほしい、と訴えていたはずなのに…
外で迷子になったとばかり思い込んでいました。


おうちの中での事故、
命を落とすような大事故が、こんなことでもおきるのだと、
意外な盲点があるのだってこと、、
ものいえない、かわいい家族をまもるためにも、知ってほしくて。
ともちゃんには、残酷でつらいことだけど、
ブログに書かせてね、、と頼みました。
心配してくださった方達に、本当のことを知ってもらって、
2度と、こうゆう悲しい事故がおきませんように、と願います。


さちこさんは、人見知りなく、だれにもスリスリゴロゴロする愛想のいいこでした。
野良生活の経験のない子でした。
ともちゃんのうちにはすでにパーマンとゆう男の子がいましたが、
「いつでも里親募集」サイトで、里親さんがみつからないときには
保健所につれていかなくてはならない、、とゆう事情をかかえた「さちこさん」を見つけ、
かわいそうに思ってゆずりうけたそうです。
パーマンと、決して相性がいいわけではないけれど、
2匹でともちゃんをとりっこしてケンカするぐらい、
すっかりおうちにもなじんで暮らしていました。
さちこの第2の猫生は
ともちゃん、パーマンと出会って、しあわせだったと思います。


ひと足先に虹の橋に旅立ってしまったけど、
うちからいったクロちゃん、ゴマ達と仲良く遊んで待っててね!!




最後に、さちこを抱けてよかった、って、ともちゃんが。。
d0071596_17372185.jpg

変わり果てた姿だけど、さちこにはちがいないから。


ご近所のNさんがすぐにかけつけてくださって
汚れたさちこの顔を綺麗にふいてくれたそうです。
本当にお世話になりました。
ありがとうございます。


きのう、わたしがいった時にみつけてあげればよかったと、、
その悔いだけがのこります。


かわいい子でした。
少し、写真をみてくださいね!
d0071596_1743295.jpg

d0071596_17434272.jpg

d0071596_17435392.jpg

d0071596_1744365.jpg

d0071596_17441491.jpg

d0071596_17442571.jpg

d0071596_17452593.jpg



たくさんの方達からの祈りが届かなくて、本当に残念ですが…
皆様のあたたかい気持ちはさちこさんに通じていますよね。

ありがとうございました。










にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
by ankokinako | 2010-09-08 17:45 | | Comments(34)
Commented by じゅんこ at 2010-09-08 19:38 x
ほんとびっくりして、涙が止まらなかったです。
家庭内脱走は私が経験者だったのに。
さちこさんの話をしたら、旦那にも「きみ、経験者なのに」と言われました。
ひとこと「家にいるんじゃない?」って冗談でも言ってあげればよかったです。ごめんね。

ほんと、返事をしないとすぐに脱走って思っちゃうのはしかたないです。
脱走を一番恐れてるんだもんね、常に。

家の中での事故もあれこれよく聞きます。
おもちゃを食べてしまった。
おもちゃのひもががんじがらめになってしまった。
首輪が引っ掛かって宙づりになった。
洗濯機の裏側に入って、コードが絡まった。

どれもこれもありえることだし、気をつけていてもそこまでは、って思うことばかりです。
さちこさんの場合は本当に悪いことが重なっちゃったね。
今は安らかに眠ってくれることをお祈りします。
ともちゃんも、自分を責めないでね。
Commented by きょん太 at 2010-09-08 19:42 x
ともちゃんさん大丈夫ですか?
心配です。

今日帰ったら危ない場所がないか確認します。

さちこさん天国でいっぱいいっぱい遊んでね。
Commented by ちゃぼ at 2010-09-08 19:56 x
辛いね…
辛すぎる。
そして今、ともちゃんサンがどれだけの思いでいるかと思うと…
なんか、胸が張りさけそうになります。
言葉が出ない。

さちこさんのご冥福を、心から、心からお祈りいたします。
Commented by matsu at 2010-09-08 20:20 x
今朝、出社してすぐにコタルちゃんの朗報を見て、
さっちゃんもその内に、なんて安易に考えてました・・・
かなり辛い結末になってしまいましたね・・・
ご冥福をお祈りいたします。

それにしても、納戸で、ですか・・・
ウチも納戸でよくかくれんぼをしてますので、気を付けます。
Commented by nekomura at 2010-09-08 20:57 x
まさか、こんな事になるとは。
そんな近くにいたんですね。

何とも切なすぎます。
言葉も見つかりません。

私もたくさんの命を抱えているので、
改めて注意しなくてはと思いました。

さちこさん、やすらかにゆっくりおやすみ。
ともちゃんさん、楽しかった事を想って祈ってあげてくださいね。
Commented by marimari at 2010-09-08 21:07 x
さちこさん、もう少し若かったらとか、段ボール箱が倒れていればとか
いろいろ思って大泣きです。人事ではありませんもの・・・。
さちこさん、どうしようもなく可哀想だけれど
今はともちゃんさんが心配です。大丈夫でしょうか・・・。
後悔ばっかりだと思うのです・・・辛くて辛くて悲しくて...
立ち上がることが出来るよう、reiさん、支えてあげてほしい。
Commented by ankokinako at 2010-09-08 22:36
>じゅんこさん、
ほんとにそう。
わたしが、きのう、2階にあがって納戸をのぞいてみればよかったんだけど…。
目がかわったら、なにか異変にきづいたかもしれないよね;;
においとか。。
それにしても、パーマンはなんにもきづかなかったんだろか???…
理解にくるしむ……;;;

Commented by ankokinako at 2010-09-08 22:38
>きょんたさん、
どこに、危険がひそんでいるか、
こわいことって、…脱走だけではないですね;;
わたしも、ゴチャゴチャなんでもつっこむ物置を整理します;;
Commented by ankokinako at 2010-09-08 22:41
>ちゃぼさん、
もう、どんなに、苦しかったか、みうごきとれない状態で……
想像したくないです;;
でも、ゴマのように何日もなんにちも苦しみ続けるよりはよかったのかしら…とか、思ったり。。
あした、わたしも、浜松に行っていっしょに見送ってきます。
とんぼがえりだけどね、、仕事あるから。
Commented by ankokinako at 2010-09-08 22:44
>matsuさん、
コタルさんの成功でこっちも希望もって探そう、思ってた矢先、でした。
残念です;;
ほんとに、どこに死角があるか、わかりません。気をつけたいね。
Commented by ankokinako at 2010-09-08 22:49
>nekomuraさん、
何度も探したところだったんですって!
だけど、そのときはみつからなくって……。
なんとも、いえないね、、災難だとしか。
でも、気にもしてなかったところに危険がひそんでいるかも、、って、
気づかされたから。。


Commented by ankokinako at 2010-09-08 22:51
>marimariさん
いろんな不運なことがかさなってしまったんだね、、
細長い箱だって、よこになってれば…
たおれてくれれば…
せめて小さな穴があいて、息ができれば…。
自分がうちにいるときだったら!
と、後悔のタネはつきないけど、、
おきてしまったことだから。。
これから、こんなことのないように、気をつけたいです。
Commented by みににっと at 2010-09-08 23:00 x
こんなに辛い結末があるなんて想像しませんでした。
ともっちさんの気持ちを想うと居た堪れない気持ちです。
自分を責めないで、って言っても無理だよね。
慰めの言葉も見つからないけど、Reiさん寄り添ってあげて下さいね。
Commented by なお at 2010-09-08 23:45 x
こんな事があるなんて;;
ともっちさんのお気持ちを思うと、たまらないです;;
今度の週末、絶対見つけてやるぞ!!!って思ってました。
さちこちゃん、お空からコタルに「あんたは早く帰りなさいよ!」って
言ってくれたのかもしれません。。。

さちこちゃん、ともっちさんに抱っこしてもらえてよかったね。
虹の橋のたもとで、楽しくすごしながら待っていてね。
ともっちさん、お体労ってね。。
Commented by ともっち at 2010-09-09 00:20 x
みなさん、ありがとうございました。
今は、何も考えたくないので、申しわけありませんが報告までにさせていただきます。
さちこの為に、沢山の方から、コメント・おまもりなどいただき、、、
ご近所の方もすごく心配してくれました。
さちこはしあわせな子です。最初の飼い主さんがつけてくれた名前は「幸子」と漢字でかきます。
みなさん、ありがとうございました。
Commented by ぶっくん at 2010-09-09 00:23 x
そんなことがお家の中で・・・
いくら事故だったとはいえ、可愛そうです
ホント、箱が倒れてくれていればと思うばかりです。
家も良くいなくなったりするんですけど、家中を探しまくりますよ
だって、ほとんどが脱走はしていないんですから・・・
脱走していればどこかがあいているのが分かるから。

さっちゃん、短い間だったけどともちゃんと幸せに暮らせてよかったね
ゆっくりとおやすみ・・・

ともちゃん、自分を責めないでね!
可哀相だけど事故だから!
さっちゃんは一番幸せなときに幸せなまま旅立っていったんだよ!!!
パーマンを大切にしてね♪
Commented by ひー。 at 2010-09-09 09:08 x
涙がとまりません。。
お部屋の中もたくさん探したと思います。
もう盲点としかいいようがありません。
だからどうか自分を責めないでほしいです。
幸子さんの、ご冥福をお祈り申し上げます。
さいごに、抱っこしてもらえて、喜んでいるとおもいます。
Commented by emi-cho at 2010-09-09 11:18 x
どんなに愛情をそそいでいても、こういう事が起こる可能性はあるんですね。
こういう事故もありうるんだよってたくさんの猫飼いの人に見てもらうことで
事故の防止につながりますよね。
Commented by トミー at 2010-09-09 14:06 x
びっくりしました・・・
そんなことってあるんですね。・・・

何とお声を掛けて良いかわかりませんが、
さちこさんどうか安らかに。

そして、ともちゃんさん、いっぱい後悔していっぱい泣いて
また皆さんの元に元気に戻って来てください^^

さちこさんは絶対に幸せだったと思います。
Commented by higa36 at 2010-09-09 14:55
さちこさんのご冥福を心よりお祈りいたします。
ともちゃんさん、言葉にならないですが
ご自分を責めないでくださいね。
今はたくさん泣いて、さちこさんを送ってあげてください。
Commented by アミー at 2010-09-09 16:53 x
reiさんを通じて、さちこさんのこと心配でしかたなかった矢先に、悲しいコメントに接し、悲しい想い出いっぱいです。
私にも老猫がいますので、人事にはおもえません。
幸子ちゃんという名前なので、幸せできっときっと帰ってきてくれると信じていました、
残念です。
結果はこうなりましたが幸子ちゃん、幸せな猫生だったと思います。
ご冥福をお祈りいたします。
Commented by ankokinako at 2010-09-09 16:55
>みににっとさん
ただ今帰りました。
ともちゃんとふたりで見送ってきました。

さちこさんの顔がおだやかだったのが 嬉しかったです。
Commented by ankokinako at 2010-09-09 17:01
>なおさん、
そう!今度はなおさんといっしょに探しにくるからね!!って、、
おとといはそうゆってわかれたのにね。
きのう、仕事にでかける直前に、ふと、納戸が気になってのぞいて、
少し、においがしたから、さがして…
筒状の段ボールをもちあげてみたら、「重たい…!」
で、気がついたそうです;;
さちこさんが、きのうのタイミングで、
「みつけて!」とゆったのかもね。
Commented by ankokinako at 2010-09-09 17:04
>ともちゃん、
30日からこっち、ほんとにおつかれさま!
「忘れないでいてあげること」が供養だって、Nさんのことば、心に残った。

Commented by ankokinako at 2010-09-09 17:13
>ぶっくんさん、
さちこさんは、
ともちゃんちに来てから、もう、5年ぐらいはたってる子なの!
「短い間」じゃないのよ!
わたしの書き方が…まずかったね;;

じゅんこさんとこのはんぺんも、家出かとおもったら
おうちの中にひきこもってたものねぇ、、24時間も!!
まったく、かんがえられないようなところにはいりこんでしまったんだよね、、さちこさん。。。
今日、箱も納戸もみてきたけど、、
なんで??なんで??って
疑問符ばっかしだよ。
Commented by ぷ~ at 2010-09-09 17:17 x
哀しいね。
事故なのよ。誰のせいでもなくて。
ともちゃん大丈夫ですか?
自分を責めないで。
さちこさんも「事故っちゃった」って思ってると思うから。
一生懸命探してくれてた気持ちは分かってくれてると思うよ。
さちこさん、これからはともちゃんを見守ってあげてね。
Commented by ankokinako at 2010-09-09 17:18
>ひーさん、
さちこさんが、おもったよりおだやかな顔して、目もつぶっていたから
ちょっとホっとしました。
だれにだって最後のときって、いつかくるんだけど、
その時、その子が…あまり苦しまないで眠ってくれた、、とおもいたいものね。
さちこさんはなまえのとおり、幸せな顔してました。
Commented by ankokinako at 2010-09-09 17:23
>emi-choさん、
ともちゃんちの納戸は、うちの物置とちがって、
綺麗に整理されていて、すぐに、どこかにもぐりこんだらわかるような部屋です。
普段から、さちこさんはその部屋がお気に入りで、
おこられてもすぐにはいってしまったそうです。
さちこさんにとって、おちつくところ、だったんでしょうね。
自分で死に場所探したのかも、、とも、思えるくらいでした。
Commented by ankokinako at 2010-09-09 17:28
>トミーさん、
きのうのともちゃんは、泣きすぎて頭が痛い……;;って。
でも、だれかと話していなければどうしようもない、、、ってゆうような精神状態のようでした。
電話で何度もくりかえし、
一番最初から、何回も何回もさがしたところだったのに……。と
ゆってましたね。
今日は、かなりおちついてました。
ご心配かけましたが、
彼女はたちなおるの、早いとおもいますよ!
ありがとうございます。

Commented by ankokinako at 2010-09-09 17:39
>higa36さん
泣いても泣いても、涙って枯れないんだなぁ、、っておもうほど、
クロちゃんやゴマとのお別れの時に経験しました。
ともちゃんも、きっとそうでしょうね。
今日は仕事にでかけるようだから、、気がまぎれると思います。
パーマンもいるし!!
大丈夫でしょう。
Commented by ankokinako at 2010-09-09 17:44
>アミーさん、
ご心配おかけしました。
無事にみつけてあげられなかったけど、
でも、腕に抱けたから、これでいいって。
さちこさん、最近食欲がおちてきて、少し痩せてきてたらしかったです。
体調がわるかったのかも、しれませんね;;
みーちゃんも、元気で長生きしてくれるといいね!気をつけてあげてくださいね!!
Commented by ankokinako at 2010-09-09 17:47
>ぷ〜さん
棺の中に、ともちゃんお気に入りの
さちこさんを抱っこしている写真とパーマンの写真をいれました。
きっと、いつでもそばにいて、見守ってくれるでしょうね。
合掌。


Commented by ぶっくん at 2010-09-10 00:10 x
私の書き方も悪かった・・・
5年って短いよね?
まだ若そうだったから短いと思って。
Commented by rei at 2010-09-10 09:58 x
>ぶっくんさん、
そだね〜。
ぶっくんさんとこは長生きしてる子が多いからね〜!
10才くらいじゃ、まだまだ、思うよねっ!!
うちは愛ちゃんがカシラで10才。桃が6才、あんきながもうじき5才。
たぶんうみちゃんが3才くらい。
愛ちゃんは10才だけど、トシの割にフケてる!!
その子によっていろいろだね。
<< さちこさんとお別れ……斎場へ さちこさんの捜索。。 >>


最新のコメント
>ひかげさん 「茶とら..
by ankokinako at 22:07
おお~~~!! さすが..
by ひかげ at 17:37
>neneさん あーー..
by ankokinako at 13:18
あれ?今、女の子ばかり?..
by nene at 07:32
>ミニニットさん おつ..
by ankokinako at 22:47
リフォームは中休みを挟ん..
by みににっと at 23:20
>ミニニットさん 派手..
by ankokinako at 19:39
ストレリチアのお花、ホン..
by みににっと at 14:20
>neneさん えーー..
by ankokinako at 10:13
ちびの時って、遊びに夢中..
by nene at 06:02
Link
『ホームページ』
 ★『イラスト村松麗子 rei-note』

にゃんわんプロジェクトへ

『里親さま』
●はんぺんダイアリー
●ミニニット
●仏師・金丸悦郎の挑戦
●猫とプリンセス
●MERU HOUSE
●まるこの気まぐれ日記
●いつもそばにメルタック
●るるんぶにゃぁー
●レオとアルの猫パンチ。にタックンの手も借りたい
●ねことコーヒー
●静岡市発 熱帯魚 水草飼育記録
●にゃー静岡のブログ(らんちゃん)
●はちわれボーイ「ココ」
●茶々日和




『チームにゃんのひげ 猫SOS』
●にゃんのヒゲ(トミー)
●カムイとノンノと王子と母ちゃん
●猫27匹多頭飼育崩壊SOS静岡
●猫ねこスマイル

『里親サイト』
●いつでも里親募集
●ネコジルシ
●ペットのおうち


『お気に入り』
●とも猫の気まぐれブログ
●ねこ電車(ikepu)
●野良猫劇場
●お気楽福さん
●猫23匹と自然もいっぱいの我が家~京さん
●アミーの部屋
●1きん3ねこ
●まことくらしてます
●Dirty Kellie Crazy Bucky ぐーやまさん
●こたろう&さくら&元気&ビーズ
●猫嫌いのブルーとネコのいる風景
●招き猫「ぷ~」のひとりごと
●一期一会。
●パピちゃんのうききっきー日記
●トランスレーション猫s
●ぶしろぐ
●あみぐるみ牧場
●サマンサのひなたぼっこ部屋
●猫ライフブログそれゆけ「ちぃ君」
●本日は晴天なり…ん?
●巴里の東雲 森の黄昏
●Animal3rdEyes
●きょうもぶつくさ
●くるねこ大和
●杉本彩ブログ
●中川こうじ「のらねこ」
●犬と猫と人間と
●猫ひきとりました
●弁護士佐藤光子
●動物たちを守る会ケルビム
●可南ギャラリー
●小さなチカラ/アイとセリ
●秘密結社 猫の爪
●凛冽と愉快な仲間達
●ふくろうおじさん
●売れ残りイヌと拾いネコの日常
カテゴリ
フォロー中のブログ
記事ランキング
以前の記事
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
検索
画像一覧