人気ブログランキング |
〇〇川放水路迷い猫捕獲大作戦
1日午後
ご近所の猫友のWさんから放水路の中に子猫がいて、しかもカラスにつつかれていると!

放水路は我が家から2~3分のところ。
一応皮手袋や洗濯ネットをつかんででかけたが、、、
d0071596_230469.jpg


なんでこんなところに??

両側は10Mのコンクリートの壁。2mのフェンス。
はいりこむ隙間など無い。

カラスに狙われても逃げ場がない。
もちろん、自力で脱出するのも不可能。
立ち入るのは危険だから許可が必要。


人の姿(発見者であるWさんの息子さん)に驚いて逃げ出したから深追いはせず、いったん家に。

4時頃側道を歩いて姿をさがしたら
SBS通りを越えてもっと南まで下ってきたところにいた。

この間、ずっと同じカラスが2羽、狙って追って何度も接近。はらはらする;;
水をのんでいるのを確認。
足取りは、そんなに悪くないが、やせ細っている。真っ白なシッポの長い子です。
月齢は4~5ヶ月ぐらいにみえた。

上からドライをおとしてあげると拾って食べる。
もちろん、かなりうえている。

Iさんちに貸してあったうちの捕獲機をいったん返してもらって、夜7時頃設置。
捕獲機の経験の無い子はかなりの確率で入ってくれる。

夜11時、様子を見に行ってくれた息子さんからの電話。
いりぐちがしまっていていったん入った形跡があるけど、いない。
しかも、血のあとがあるからケガしたようだ。

まさか、、、
捕獲機から逃げるなんて;;;

あとで確認したところ、
うちの捕獲機、バネがゆるかったのか、
入り口のフタの下部分に3〜4センチの隙間ができてしまうようだった;;
小さな子はその隙間に頭をねじこんだら体が抜けてしまうのだろう。

どうして、入るまで見張っていなかったのか、、
くやんでもくやみきれなく、、なさけなかった;;
捕獲機かけただけで安心してしまった。

人が来れる場所ではないし、、猫が落ち着いたところで回収すればいいと、
甘く考えたのが悪かったんだね:;;


このころ、ブログを見たトミーさんから「てつだいましょうか?」とラインがはいる。
ありがたい!
すぐにも駆けつけてくれる勢いだったけど、
もう真っ暗でどこにいるかさがせないから、、翌朝、来てもらうように依頼する。
(なんと、、、この日、一度夜中にみにきてくれたそうで!!
あとで聞いてびっくりしました!)


2日朝6時。
トミーさんと川沿いの側道をずっと歩いて白猫さんを探す。
捕獲機仕掛けた所からかなり南にくだったところで発見!
しかし、私たちを見つけると、おびえて匍匐前進;;
ゆうべの捕獲機でどんなに怖い思いをしたでしょうか、、無理もないね;;
かわいそうなことしました、、ごめんね;;


そこで、、当分捕獲機にははいらないだろうから、段ボールハウスを設置し、
ドライを毎日入れてあげて、とりあえず、命だけはつなぐ、、
そのうち、捕獲機の恐怖がうすれたところでまた新しい捕獲機を仕掛けることに作戦変更です。

うちに帰り、Wさんも加わって段ボールハウスつくり!
d0071596_236665.jpg



先ほど猫を発見したあたりに3個設置。
トミーさんは病院の予定があったので帰宅。

午後2時頃確認したときに、白猫さんがハウスのすぐちかくにいるのを発見!
入るかもしれません!

午後8時、ハウスに首だけ突っ込んでのぞいている白猫をWさん達が確認。

このころ、、天気予報では3日夜から4日が雨とのことで。。。
息子さんのはなしでは、雨がふると放水路は増水して
すぐにコンクリートの、いま猫のいる部分が冠水するそうです。

やばい;;
「雨=増水=冠水」の意識をまったく持っていなかった;;


このままでは猫が流される;;


段ボールハウスになれたら、、また捕獲機、、と悠長なことをいってられない。
タイムリミットは3日の夕方まで!!

夜の内に捕獲機をしかけることにし、
捕獲機(むく美さんに借りた)に段ボールをかぶせ、
黒ビニール袋で覆ってハウスに似せて作った。
d0071596_2371266.jpg





夜10時、ハウスに入って寝ているところを対岸から懐中電灯の明かりで確認!!
(遠くまでひかりのとどく防災用懐中電灯です!)

そのハウスのちかくにしっかりした捕獲機設置。

夜中2時に息子さんが確認にいってくれることに。


3日朝6時。
現場にいくと、まだ白猫さんはハウスの中でお休み中。対岸から確認。



9時。
ハウスからでてしげみをあるいたりしているのを確認。
d0071596_2375692.jpg


10時。
トミーさんご夫婦が来てくれたので合流。
まだ茂みにいるようです。

捕獲機にはいってくれなければ、、夜から雨、、、あせる;;

なにもしないでみまもるだけ、、とゆうのもつらい。
こわいおもいをした捕獲機にまたはいってくれるのかどうか、、、
その確率はひくいかもしれない。

タモをおかりしてトミーさんご夫婦、Wさんち息子さんと、下に降りて
ハウスの中に入っていた白猫さんを急襲して捕獲することになった!!

わたしは側道から白猫さんの動きの監視役です!
実は強度の高所恐怖症で2メートルのフェンスのぼれない;;

(※許可をとって、下におりてます!)


人間の気配で
ハウスから逃げ出した白猫さん、さいわい、しげみに足をとられたのか、
あまり早くにげられなかったので、トミーさん夫婦にがっちり押さえられたようです!!
最後の力で抵抗する猫をタモからじょうずにキャリーに移して、、とうとう「確保」です!!
d0071596_15293090.jpg


よかったぁ〜〜〜!!
無事、、雨の降る前に保護できました。
ほんと、、よかった。
かけつけてくれたWさんは涙ぐんでます。


午後、ネットでさがした「駿河どうぶつの病院」につれていって
(時間外だったのに親切にみていただきました!)
d0071596_23125563.jpg



ヘドロで、手足がどろどろでしたし、、臭かった;;
軽く沈静かけて、しゃんぷーもしてもらいました。

おめめがブルーで、綺麗な子でした。
体重2.2kg。男の子。
歯が生え替わっているので、生後半年ぐらいではないかと。

1回目の捕獲機で
ツメがはがれて、、首のところにも、こじあけたときの傷がありました。
ノミが3匹いたそうです。
どんなところにいままでいたのか??
環境がわるいところだったら、耳ダニ、シラミなど、、
悲惨な子はいくらでもいますが、比較的綺麗です。

ウイルス検査はエイズ白血病ともに陰性でした!!(ほっ。

Wさんの息子さんのお部屋にケージをくんで、
ゆっくり療養させてもらいます。
時間かかるかもしれませんが、、すこしずつ、人にもなれてもらって、
辛い経験をわすれるぐらい、幸せになってもらいたいものです。
Wさんのおうちは、世話していた外猫さんを、
時期が来たらうちの子にするパターンなので慣れています。



あらしのような3日間でしたが、、
とにかく無事に助けることができて、こんなに嬉しいことはありません。
今回のけんでは、トミーさんの行動力に感服いたしました!
捕獲機を片手にもち、2mのフェンスをよじのぼるとゆう「男らしさ」です!
惚れてしまいそうです♬

ご協力いただいたみなさま、、本当にありがとうございました!!


今夜はねむれそうです。
おやすみなさい。

猫の神さま、いましたね!!
ありがとうございました!!!

あ、、
雨が降ってきました。。。
by ankokinako | 2016-05-03 23:14 | | Comments(6)
Commented by なると様 at 2016-05-03 23:51 x
よかった。よかった。
ご苦労様でした。

Commented by づんづん at 2016-05-03 23:55 x
 大変な思いされましたね。 

reiさんや、協力されたかたがた 有難うございました。
心から感服しております。

 
Commented by ニャンオ at 2016-05-04 04:22 x
ハラハラドキドキで子猫捕獲作戦の経過を拝読しました。
結末は無事捕獲成功と先読みしました。
何故なら、捕獲を失敗していたら心優しいrさんはショックで寝込んでいると思ったからです。
これもrさんを始め、皆さんのご協力による賜物、これで一つの命が救えました。ほんと、良かったです。
その後、子猫はrさんの家に引き取られるのだろうと思いましたが、そこだけ読みが外れました。w
Commented by ankokinako at 2016-05-04 15:37
>なるとサマ
ご心配かけました!
おかげさまで、雨のまえに救出!!
わたしの失敗をなんとかトミーさんに助けられました!!
もう、足向けてねむれません;;
Commented by ankokinako at 2016-05-04 15:40
>づんづんさん
この3日間はよく歩きました。
2日目はごぜんちゅうだけで13000歩。
夕方には両足吊ってしまって大変だった;;いててて!!
日頃の運動不足が、こうゆうときにたたりますね;;
Commented by ankokinako at 2016-05-04 15:46
>ニャンオさん
そうです、、
ひとりでは手をこまねくことも、
皆の知恵と勇気と実行力で乗り越えた瞬間でしたね〜〜!!
夜、ベッドに入った頃、
すでに風がうなり、雨が激しくなって嵐になりました。
間に合ってよかった、、、としみじみおもいました。
暖かいコメント、ありがとうございます。
<< 今日の〇〇川放水路とたっくんのこと 猫の神さま、、、お願い! >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のコメント
>鍵こめさん あら、ど..
by ankokinako at 23:18
花梨ちゃんの里親さんから..
by rei at 09:58
花梨にもうすぐ会えなくな..
by だ! at 09:12
>ミニニットさん ここ..
by ankokinako at 22:06
フローリングにしてから間..
by みににっと at 14:33
>azunyarudoさ..
by ankokinako at 19:39
もらわれていった子達、み..
by azunyarudo at 12:38
>ひかげさん 「茶とら..
by ankokinako at 22:07
おお~~~!! さすが..
by ひかげ at 17:37
>neneさん あーー..
by ankokinako at 13:18
Link
『ホームページ』
 ★『イラスト村松麗子 rei-note』



『里親さま』
●はんぺんダイアリー
●ミニニット
●仏師・金丸悦郎の挑戦
●猫とプリンセス
●MERU HOUSE
●まるこの気まぐれ日記
●いつもそばにメルタック
●るるんぶにゃぁー
●レオとアルの猫パンチ。にタックンの手も借りたい
●ねことコーヒー
●静岡市発 熱帯魚 水草飼育記録
●にゃー静岡のブログ(らんちゃん)
●はちわれボーイ「ココ」
●茶々日和




『チームにゃんのひげ 猫SOS』
●にゃんのヒゲ(トミー)
●カムイとノンノと王子と母ちゃん
●猫27匹多頭飼育崩壊SOS静岡
●猫ねこスマイル

『里親サイト』
●いつでも里親募集
●ネコジルシ
●ペットのおうち


『お気に入り』
●とも猫の気まぐれブログ
●ねこ電車(ikepu)
●野良猫劇場
●お気楽福さん
●猫23匹と自然もいっぱいの我が家~京さん
●アミーの部屋
●1きん3ねこ
●まことくらしてます
●Dirty Kellie Crazy Bucky ぐーやまさん
●こたろう&さくら&元気&ビーズ
●猫嫌いのブルーとネコのいる風景
●招き猫「ぷ~」のひとりごと
●一期一会。
●パピちゃんのうききっきー日記
●トランスレーション猫s
●ぶしろぐ
●あみぐるみ牧場
●サマンサのひなたぼっこ部屋
●猫ライフブログそれゆけ「ちぃ君」
●本日は晴天なり…ん?
●巴里の東雲 森の黄昏
●Animal3rdEyes
●きょうもぶつくさ
●くるねこ大和
●杉本彩ブログ
●中川こうじ「のらねこ」
●犬と猫と人間と
●猫ひきとりました
●弁護士佐藤光子
●動物たちを守る会ケルビム
●可南ギャラリー
●小さなチカラ/アイとセリ
●秘密結社 猫の爪
●凛冽と愉快な仲間達
●ふくろうおじさん
●売れ残りイヌと拾いネコの日常
カテゴリ
フォロー中のブログ
記事ランキング
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
検索
画像一覧