人気ブログランキング |
タッキーさん避妊保護中!
ねらっていた徹子さんはおりこうで、ちっともトラップにかからず、
また他の子がかかってしまった;;
でも、病院につれていったらメスで、ごく初期だけど妊娠もしていたと!!
良かった!!捕獲が役にたちました。
いま、我が家の駐車場で薬のませて栄養つけて養生中♪
小柄なタキシード猫、、名前はタッキーさんにしました。
おとなしくていい子です。
背中にケガしてたけど、そっちもここで休んでるうちに治るといいな。
d0071596_2013459.jpg

捕獲機はこんなふうに段ボールでかこっています。
金具などが見えると警戒されるようです。
d0071596_2063546.jpg


野良さんの避妊手術はいつもS医院にお願いしています。
他の病院は手術の日がきまってたり、予約でいっぱいだったり、
ワクチン接種しないとできなかったり、
野良さんには厳しい条件ばかりで無理です;;
S医院は、捕獲したその日の夜に手術いれてくださるので、助かります。
料金も、市からの補助がでなくてもボランティア価格でやってくれます。
タッキーさんがメスだとわかったときに先生にお聞きしたら
妊娠している子は子宮もとりますが(5000円高くなる)
妊娠してない場合は、卵巣だけです、とおっしゃった。。
子宮まで取る手術は傷も大きいし、猫の体に負担がかかるから、とか。
タッキーさんの胎児は、まだ初期でごく小さいものだったから、
子宮はとらないで残してありますが自然に吸収されるか、2週間ぐらいで流産の形で
出てくるでしょう、、と。

先日の、ゆずこおねいさんの話が頭に浮かんで心配になった;;
掲示板に書いてくれたゆずこおねいさんちの「もも」ちゃんの話をコピペします。
-----------------------------------------------------------------------
我が家のきじとら♀ねこ「もも」は、二年前に里親サイトで譲ってもらったのですが、
「避妊しました」という話だったのですが、毎月1回、1週間サカリが付いた時と同じに
泣きまくり、1.2日はスプレ-行為でコンクリートや台所にオシッコをかけていました。
でも、貰った子だし、前からいる♂とも、とても仲が良いので我慢するしかないけど
太らないわねと家族と話して1年。

今年の1月3日に「うんちをしないわねぇ」と話していた後、すぐに茶色い液体を
何回か戻したので、あわてて病院へ。

レントゲンの結果、5センチ位の白い影が……。ショック!!

1ヶ月位薬を飲ませたけれど影は小さくならず、手術することに。
たった、2.5キロしかないのに…。

術後、取ったもの(5ミリ位の卵巣の取り残しが二つ、5センチ位の真ん丸いボールの様なもの)を見せてもらって、その「病理検査結果」を今日、貰いました。

ねこを貰った里親さんは、予防注射をした病院はすぐに名前を教えてくれたのに、
手術した病院は何回聞いても名前を教えてくれなかったので、
「インターンの実験台にされたんで手術が失敗したのかしら」
と冗談をいっていたんですが、その心配どおり、ほんの5ミリ位の卵巣の
取り残し2つが多分原因で、子宮水腫になったようです。

悪い所を取った今はは元気だし、食欲も旺盛で、3キロになって今度は「デブ」の心配も!

苦難の長い1年間でした。人間と同じに動物も病院は選ばないとね!!
----------------------------------------------------------------------------------------

卵巣摘出(とりのこし)と 子宮温存…この処置、、
こうゆう、リスクがあるってことでしょうか???

避妊、とひとことでゆっても、内容は確かめたほうがよさそうです。
飼い主はどちらを選ぶか、、正しい医学的情報がなくて、迷ってしまう;;
うちのあんきなはどちらもとってあると、思ってましたが….








にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
by ankokinako | 2009-04-01 20:25 | | Comments(7)
Commented by パピコ代理 at 2009-04-01 22:24 x
タッキーちゃんの捕獲お疲れさまです。妊娠してたんですね・・。間に合ってよかったと思うと同時に、申し訳ない気持ちにもなってしまいますね。。
ダンボールで囲うのかあ。。今の作戦でダメだったらやってみます!
ところで、避妊の話ですが、子宮まで取ってしまうやりかたと、卵巣だけ取るやりかたがあるみたいですね。パピちゃんは卵巣だけでした。ちょっと前までは全部取るのが一般的だったみたいだけど、最近は卵巣だけのほうがいいという見解が増えてきたそうです。あ、もちろん取り残しはNGですが。。

去勢に比べて、避妊手術は技術的にも難しいみたいで、失敗してまた妊娠してしまったいう話を私も聞いたことがあります。滅多にあることじゃないと思うけど・・。でも野良ちゃんだからと言って、手を抜かれていたり、もぐりの人に手術されるなんて言語道断!
何度もメスを入れる結果になってしまうのは可哀そう過ぎます!
Commented by じゅんこ at 2009-04-02 09:25 x
S病院の先生は一見頼りなさそうに見えて(歳も私より若いかも?)
逆に若いと、新しい知識や方法を学んでる気がします。
ネットの情報も古い知識に固執してる人もいるしね、何が正しいか難しいときあります。

ちょうど読んでいる本「猫、ただいま留守番中」というのにも、ももちゃんとまったく同じこと書いてありました。2mm取り残しがあったって。それだけでそんなことあるんですねぇ。

タッキーって「タッキー&翼」のタッキーだと思ってた。タキシードなのね♪
Commented by rei at 2009-04-02 09:55 x
卵巣だけ、ってゆうのが新しいですかぁ。。そっかぁ。
それじゃぁ、”とりのこし”がなければそのほうが体に負担かけずにベターなんですね、きっと。
でも、手術の前に、とりのこさないよう気をつけてください、なんて
念おしできないッスもんねぇ、、お医者さんに。
実は去年海岸の避妊したメス2匹が1カ月後ぐらいに
おなかがふくらんで、死んでしまった;;
他のウイルス系の病気のひきがねになってしまったのかもしれないけど、
ひょっとして手術ミス??とか、心配なって!!
世話してたNさんが悲しんで
「避妊なんて、猫のためじゃないですよね?人間の都合ですよね!!」
とわたしにくってかかったこともあった。
“子猫をふやしたくない”わたしと、意見の相違もあって、つらかった。
無理矢理、望んでもいない手術をさせるのだから、
あとはその子にできるだけ長生きしてもらいたい。
そう思っているけど、、うまくいかないこともあって、なやむところです。

Commented by ともっち at 2009-04-02 16:02 x
気になったんでいろいろと、、調べてみたけど。。。
全摘でも、卵巣だけでも問題ないみたい。。
要は、卵巣だけの場合、きちんととってしまえば問題ないみたいだね。。。
その後の病気の問題とかで、、
子宮もとってしまえば、子宮の病気にかからないとか、、、
けど、、手術の負担が大きくなる、、傷口とか、、
メリット、デメリットの問題かな。。

傷口を舐めたりして、バイ菌はいっちゃttりする方が野良ちゃんはこわいと思う。。
一週間ぐらいは、何も問題ないことを確認してあげた方がいいのかな??
しっかり傷口ふさがってから、リリースした方が、、お外はバイ菌だらけだし、、
地面にお腹くっつけちゃうし、、  と思います。。

ところで、抜糸は??
Commented by rei at 2009-04-02 17:42 x
問題は”とりのこし”だね。
こんなにあちこちで”とりのこし事故”を聞くようじゃぁ、
かなり確率の高いコトぢゃないの?!
獣医師会に問い合わせしてみようかしら!!
タッキーさんは、おちついちゃってるし、
完食、快便だから1週間くらいあづかって、リリースしますね!
糸は自然になくなる糸使ってる。
クロちゃんにやぎミルクをなめさせたら、ちょっとペロペロしてくれた!!
まだほとんどなにも食べられない状態。
でも、あたしのひざに乗りたくて起き上がってくる。
ひざから離れたがらないので置いて来るのが辛いッス;;



Commented by パピコ代理 at 2009-04-02 21:22 x
そっか~。。Nさんとそんなこともあったんですね。。辛かったですね。
何が一番猫にとっていいのかって難しい問題ですよね。
でも、私は保護した当初のけろの姿がすごく目に焼きついていて、あんなぼろぼろの子猫はもう見たくないと思います。。ボタンも出産後はガリガリにやせていたし、母猫にもきっと体力的に負担になると思う。
色々考えて行き着いたところは、野良猫の数を増やさないっていう結論です。
数が減れば、お世話の手も届きやすくなるし、ね。
亡くなってしまった野良ちゃん、手術が原因だったのかなあ。。
Commented by rei at 2009-04-03 09:58 x
手術がきっかけ、にはなったと思います。
たぶん、ストレスから腹膜炎を発症して腹水がたまったのじゃないかと。。
避妊したのにおなかがポッコリしてきて、
妊娠してるんぢゃないの?とか聞かれたそうです…;;
外の厳しい環境のなかで、なにか、病気をもらっちゃってる可能性が高いからね、、
手術は最大のストレスだし。
でも、やらなくっちゃ、不幸な子猫が次々生まれてくる。
4〜6月にかけて、子猫を見かける季節ですね;;
見たくなくって、散歩もしたくなくなるわよ;;

<< クロがんばれ!! 1年半ぶり… >>


最新のコメント
>ひかげさん 「茶とら..
by ankokinako at 22:07
おお~~~!! さすが..
by ひかげ at 17:37
>neneさん あーー..
by ankokinako at 13:18
あれ?今、女の子ばかり?..
by nene at 07:32
>ミニニットさん おつ..
by ankokinako at 22:47
リフォームは中休みを挟ん..
by みににっと at 23:20
>ミニニットさん 派手..
by ankokinako at 19:39
ストレリチアのお花、ホン..
by みににっと at 14:20
>neneさん えーー..
by ankokinako at 10:13
ちびの時って、遊びに夢中..
by nene at 06:02
Link
『ホームページ』
 ★『イラスト村松麗子 rei-note』

にゃんわんプロジェクトへ

『里親さま』
●はんぺんダイアリー
●ミニニット
●仏師・金丸悦郎の挑戦
●猫とプリンセス
●MERU HOUSE
●まるこの気まぐれ日記
●いつもそばにメルタック
●るるんぶにゃぁー
●レオとアルの猫パンチ。にタックンの手も借りたい
●ねことコーヒー
●静岡市発 熱帯魚 水草飼育記録
●にゃー静岡のブログ(らんちゃん)
●はちわれボーイ「ココ」
●茶々日和




『チームにゃんのひげ 猫SOS』
●にゃんのヒゲ(トミー)
●カムイとノンノと王子と母ちゃん
●猫27匹多頭飼育崩壊SOS静岡
●猫ねこスマイル

『里親サイト』
●いつでも里親募集
●ネコジルシ
●ペットのおうち


『お気に入り』
●とも猫の気まぐれブログ
●ねこ電車(ikepu)
●野良猫劇場
●お気楽福さん
●猫23匹と自然もいっぱいの我が家~京さん
●アミーの部屋
●1きん3ねこ
●まことくらしてます
●Dirty Kellie Crazy Bucky ぐーやまさん
●こたろう&さくら&元気&ビーズ
●猫嫌いのブルーとネコのいる風景
●招き猫「ぷ~」のひとりごと
●一期一会。
●パピちゃんのうききっきー日記
●トランスレーション猫s
●ぶしろぐ
●あみぐるみ牧場
●サマンサのひなたぼっこ部屋
●猫ライフブログそれゆけ「ちぃ君」
●本日は晴天なり…ん?
●巴里の東雲 森の黄昏
●Animal3rdEyes
●きょうもぶつくさ
●くるねこ大和
●杉本彩ブログ
●中川こうじ「のらねこ」
●犬と猫と人間と
●猫ひきとりました
●弁護士佐藤光子
●動物たちを守る会ケルビム
●可南ギャラリー
●小さなチカラ/アイとセリ
●秘密結社 猫の爪
●凛冽と愉快な仲間達
●ふくろうおじさん
●売れ残りイヌと拾いネコの日常
カテゴリ
フォロー中のブログ
記事ランキング
以前の記事
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
検索
画像一覧